2011年にフィンランドへ引っ越しを決めた時、私のお腹には6ヶ月ちょっとの赤ちゃんがいた。荷物をコンテナに乗せる直前に女の子と確定し、慌てて実家に私の雛人形を取りに行ったのは、もう5年前の話。


hinamatsuri

私はもともとお祝い事や、行事が大好き。海外に住むようになって、それがますます拍車をかけるように。

hinamatsuri food

SHOP ホーム&デザイン

少しでも子供たちに日本の文化をというのは、私のエゴかもしれないけれど、食いしん坊の子供たちは、いつもより少し手の込んだちらし寿司や、この時にしか食べられない桜餅を楽しみにしているみたい。日本人のお友達と一緒に持ち寄りひな祭りパーティを企画するのも楽しいもの。

SHOP キッズ商品

hinamatsuri food

ヘルシンキの3月はまだまだ暗くて寒いけれど、桃の節句で春の気分を先取り!

Go to shop



石森 弘子
フリーランス編集者、撮影コーディネイター。3児の母。
2011年12月、フィンランド人の夫の仕事の都合でヘルシンキへ移住。
趣味は料理と、手仕事、旅行。フィンランドのリアルな「今」をお届けします。
今まで編集/寄稿した雑誌は、SPUR(集英社)、BRUTUS(マガジンハウス)、In Red、SPRING(宝島社)など。