フィンランド旅行のお勧めはやはり冬のラップランド(Lapland)です。北のラップランド地方は、「カクシラウッタネン」アークティックリゾートやサンタクロース村があるロヴァニエミ(Rovaniemi)でも有名です。

オーロラを見に行かれる観光客の方々も多いです。

SHOP ムーミン

Visit-finlandラップランドのユッラス(Ylläs) Visit Finland/Jeremy Janin

ラップランドならではのトナカイの姿も見ることができます。

aoi-lapland

今回、私はお友達の地元のキッティラ(Kittilä)に行ってきました。キッティラはヘルシンキから飛行機で約1時間半で行くことができ、レヴィ(Levi)やユッラス(Ylläs)のスキーリゾートがあります。レヴィはフィンランド国内でも大きなスキーリゾートで、スキー旅行の家族連れも多く見かけました。

SHOP プレゼント・贈りもの

aoi-lapland

aoi-lapland

雪が降り積もっている季節では、ダウンヒルスキー以外にもスノーシューズを履いて散歩をしたり、クロスカントリースキーなどのスノーアクティビティも体験できます。スノーモービルでドライブ、ということも冬ならではのアクティビティです。

aoi-lapland

スノーシューズは深い雪を沈まず歩くことができるので、森の中の散歩にはとてもお勧めです。私たちはスノーシューズを履いて凍った湖の上と森の中を散歩しました。

SHOP スーパーフード

aoi-lapland

休憩にはやっぱりソーセージをグリルして食べます。焚き火をして焼くソーセージとコーヒーは、外で食べるからこそとても美味しいです。

SHOP コーヒー

aoi-lapland

ラップランドの冬はとても美しく、神秘的です。フィンランドの他の地方とはまた違う風景を見ることができます。フィンランドに冬来られる際には、お勧めの観光スポットです。

SHOP ベリー

aoi-lapland

Go to shop

Cover Photo by Visit Finland/Jouni Porsanger

aoi-profiili

吉澤 葵
2006年北欧に移住。スウェーデン、ノルウェーでテキスタイルアートを学んだ後、ヘルシンキのアアルト大学院(Aalto University)にてテキスタイルデザインを専攻。
卒業後はデザイナーとしてヘルシンキを拠点に活動中。フィンランドの季節感が大好きで、夏は湖で泳いでベリー・キノコ摘みに夢中。フィンランドの自然の楽しみ方、ヘルシンキのライフスタイルについてお届けしたいです。